FC2ブログ

記事一覧

実走

7月1日(水)

今日から7月。3日振りの休日は、本降りの雨。

先月の29日、ケイデンス80走行の実験をしました。ターゲットは、フロントミドルーリヤ5sでケイデンス80。



一覧によれば、これで21.71km/hで走れる予定ですから、12㎞を33分ちょっとで走破できる計算になります。
準備を整え、レオをゲージに入れて、しっかりお留守するように言い聞かせ午前10時に出発。

で、メトロノームアプリのテンポを思い出しながらペダルを回すんですが、ケイデンス60に慣れた身に80は意外に速い。イメージとしては漕げてたんですが、実際は少し違ってましたね。

今まで気にならなかった勾配が坂に感じるし、気を抜くとあっとゆう間にケイデンスが落ちてしまいます。

中間地点のいつものコンビニまで22分。前回が24分でしたので一応速度はアップしているようです。後半、会社までは17分で、合計39分で走ってこれました。前回の41分より2分短縮してます。

さて、ここで考えどころなんですが、信号のストップをどうするか。

自宅から会社まで幾つか信号があるんですが、今回引っかかった信号は7つ。30㎞40㎞の走行なら気にしないんですが、12㎞はある意味スプリント。セコくて細かいことを言うようですが、今日は実験。全くペダルを回してない時間を加えると、ケイデンスや速度の計算結果が変わってしまうんですね。
一応、信号の待ち時間を計ったんですが、これが20秒~40秒とまちまち。間を取って30秒と考えると、信号7つで210秒、3分半です。

これを入れるか入れないかは意外に大きい。

信号ロスを3分とすると、実走時間は36分になります。39分の場合、平均速度は18.5km/hですが、36分で計算すると20km/h。ケイデンスは、それぞれ70、75です。

80漕げてねぇ…。

この辺りが自分の壁なんですかねぇ。もちろん、会社までの道のりは、上りも下りもあって、ケイデンスが70を切る場面もあれば90を超える時もあります。それでも平均75は、ちょっと情けない。

それにしても、自転車って正直な乗り物なんですね。体力ややったことがダイレクトに現れます。ただ、こうして一覧を作ったり計算したりしてみると、自分のレベルが数値として客観的に分かりますし、目標が具体的になって、どのくらい頑張ればいいのかがよく分かります。

何れにしても、最後は脚力なんですけど。

帰りのんびりナイトライド。1時間かけて帰りました。
平均速度12km/h。

コメント

ケイデンス

 お邪魔します。
 ケイデンスってスポーツサイクルにとって
 重要かって思いますが・・・
 
 この間、山に行った時は、平均で69くらいでした。
 80って結構、回してるレベルかも知れませんね~

 自転車をスポーツとして捉えると、また違った楽しみも
 あるのかも知れません。

 私はのんびり派です。(逃げてるかも・・・笑)

オトシンさん

コメントありがとうございます。
基本的に、私ものんびり派なんです。ただ、知りたがりなんですね。計算ではこうだけど、実際はどうかって試してみたくなるんです。
元々ケイデンスの話は、会社の同僚のダイエットに協力するつもりで始めたんですね。
でも自転車って、思ったより計算通りに走るもんなんですねぇ。不思議な感じがします。
いつかはロードを、って思ってますので、ケイデンスの練習はやっておいて損はない、とは思ってます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック