FC2ブログ

記事一覧

スポーク調整

7月9日(木)

梅雨空の今日、休みだった奥さんが急に出勤になって、やっぱりレオ、ロッキーとお留守番になりました。

前回の休日、リヤのスポークテンションやろうかな?、みたいなことを書きましたが、考え出すと迷うことも多く、よく調べてからやろうと思い、朝から色々ググってました。

これが思ったより奥が深そうなんですね。

まずこちらの画像。



下手な手書きで申し訳ないんですが、フロントのホイールを断面から見た図になってます。

自転車のホイールは、ハブ左右のフランジ(スポークを差し込んであるから部分)からリムに向かってスポークが伸びてます。フロント場合は左右のスポークは同じ角度で張られていて、ハブのセンターと同一線上にリムがあります。

基本的な振れ取りは赤の矢印で示しました。この図の場合、左のニップルを締めると矢印方向にスポークが張られて、その結果、リムが左(スポークを張った方)に動きます。これを利用して横振れを取るんですが、ホイールには縦振れも。縦振れの場合は、左右のスポークを同時に張るとリムに縦方向に動くのでこれで調整するんですね。

ここで大事なのは、縦ブレが出るほど横振れを触ってはいけないとゆうことです。縦振れをキチッと合わせてから横振れ。

対してリヤはこちら。



リヤの場合、フリーボディーがある都合上、フリー側のフランジは中央に寄っています。赤の破線で示した様に、ハブのセンターとフランジのセンターは一致していません。リムはハブのセンターにないといけませんから、フリー側のスポークは、反対側に比べて立っているのが分かるでしょうか。リヤは左右でスポークの角度が違うんですね。

さてここからが本題。

私の自転車の場合、リヤの振れ取りをやった時にニップルの締め具合がバラバラになってしまったので、これをなんとかしたいと思ってます。リヤのニップルを、一旦全て緩めてから同じ様に張っていけばテンションが揃うと思ってたんですね。

でも、そう単純な話ではなさそうです。

これは仮定の話なんですが、フロントの場合、ハブ、スポーク、リムの精度がキチッと出ていれば、理論上、左右のスポークを同じテンションにすればリムはセンターにきます。でも現実はそうではありません。さすがにハブが曲っているとゆうことはありませんが、スポークの長さが微妙に違ったり、リム自体が変形していることは十分考えられます。

高価な部品を使い、手組みで完璧に仕上げられたホイールなら話は別なんですが、うちのマウンテンのように大量生産品の場合、公差といってある程度のばらつきは生産時に許容しているので、必然的にある程度までしか合わないんですね。

もっともこれは、作業者の腕次第かもしれませんが。

スポークの長さが微妙に変わっている場合は、ニップルのネジ部である程度吸収されそうなんですが、リムの変形の場合は、締め込む部分とそうでない部分が出てきます。

こうなるとテンションは揃わないことになります。

大事なのは、リムのセンターにハブがくることですから。

このスポークテンションについては、揃えた方が良いとか、ある程度で許容して、リムセンターとハブを揃える方が大事、などなど、実に様々な意見があります。

で、リヤの場合。

スポークの角度が左右で違い、なおかつスポークの長さも左右で違います。更に、ハブセンターとフランジセンターも違ってますから、上記のように公差やら経年変化がある場合、これはもうテンションを揃えるのは大変な作業になるんですね。

私がやろうとしていた、ニップルをいったん全て緩める話。

恐らくリムの変形等も考えられますから、この状態でニップルを緩めると、ハブに対して縦にも横にもリムが振れる可能性があります。最悪、縦横共にセンターが分からなくなるかもしれません。こうなると、もう目視や勘で合わせるのはほぼ不可能。
端的に言うと振れ取り台やセンターゲージが必要になるんですが、そこまでいかなくても、ハブに対して縦横のセンターが測れる何かがないと作業になりません。フレームを利用してセンターを測る方法もありますが、それなりの物をちゃんと準備する必要があるんですね。

ホイールにもよりますが、振れが取れるのと、テンションが揃うのは別の話で、そこにこだわりすぎてリムセンターからハブが外れては本末転倒。

結局、できなくはないけど、それなりに準備しないと無理、とゆう答えになりました。

それにニップル全交換とほぼ同じ作業になるので、舐めてしまったニップルもありますから、どうせやるなら部品を手に入れてから全交換した方がよさそうです。

軽はずみにやらなくてよかったですねぇ。

そんなことを考えているうちに、もう昼時。今日の昼食は、いつものロールパンとコーヒーではなく、久しぶりに、「いなばのチキンとタイカレー(グリーン)」。



いなばのタイカレーなんですが、ツナとチキンがあるんですね。私は、ツナの方は別のメーカーだと思ってました。



いつも行くスーパーにはツナバージョンしか置いてないんですが、近所のコンビニにはチキンバージョンがあったので購入しました。

最後に今日のレオ。



平日に家族が出かける時、仕事や学校の都合で、奥さん、子供、私の順番で家を出ます。なので、レオをゲージに入れるのは殆ど私の役目。いつも私にゲージに入れられるので、私と二人でいる時は、警戒してテーブルの下に入っていることが多いんです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック