FC2ブログ

記事一覧

休日工作

10月20日(火)

4連勤が終わりました。この4日間、帰りに1度迎えに来きてもらった以外、全て自転車通勤。

ここまで何度か送り迎えがあったりしましたが、1日からの走行距離は216㎞。雨が多かった先月の今頃と比べて距離は伸びているように思います。この先も好天が続くようで、順調にいけば月間目標の300㎞は達成できそうですね。

前回の日勤の帰り。



夕暮れの最後、夜になりかけた頃の時間帯は好きですね。若い頃、仕事が終わって、これから遊びに行くぞ!、とゆうわくわくしてた感じを思い出します。

こうゆう感じの夕暮れ空には、思い出がたくさんあります。

さて、今朝は、携帯している電池類の点検をしました。



アルカリ電池の液漏れチェックと、百均ニッケル水素電池の放電と充電です。百均ニッケル水素電池は定期的に充電しないといけないので。

そういえば、一昨日、とうとうやらかしてしまいました…。

D2ライトがコンクリートの地面に落下。

LEDライトは落下厳禁です。なので、落とさないよう大事に扱ってきたつもりだったんですが…。

ベゼル部分にキズがついて、レンズが外れました。



幸いレンズはその場で修復でき、ライトも問題なく点灯。

いつでも手に入るSparkLED zoomと違いD2ライトは販売終了品。もう手に入りません。SparkLED zoomとの光のバランスの都合上、D2ライトじゃないとダメ、みたいな所があるので、これが壊れると次を探すのに苦労するんですね。色々と調べたんですが、D2ライトのような照らし方をするライトってなかなかありません。逆に言うと、D2ライトと組み合わせるライトは何でもいい、と言っても過言ではありません。そのくらいD2ライトの配光は秀逸なんなんです。

ただ、ひょうたんからコマ、ではありませんが、ちょっと疑問が。

D2ライトは防滴仕様で、多少の雨なら大丈夫になってるはず。でも、その場で修復できたレンズ、単純にはめ込んであるだけで接着などはされておらず、防水のパッキンも入っていません。

「これってレンズから水入らなくね?」

なので、レンズ部分の防水化を。

使うのはコレ。



以前、水周りの補修で使った防水シリコン剤です。

これを少量取り出し、平たく削った爪楊枝でベゼルとレンズの隙間に押し込むように塗ります。



余分なシリコンを拭き取って完了。隙間にシリコンが入ってるのが分かるでしょうか。



さすがにこの量で接着効果は期待できませんが、硬化すれば水を防いでくれるはず。

で、もう少しイジってみることにしました。

D2ライトは、ベゼル部分が簡単に外れます。



内部にはリフレクター(反射板)などはなく、白い基盤があるだけでなんですね。なので、ここにリフレクターを入れ、光を余すことなく使おうとゆう計画です。

使うのはこの百均ライト。



このライトは不良品で最初から点灯しませんでした。簡単にバラせるのでリフレクターを取り出します。



これを本体に入るように加工していきます。



できました。



でもこのリフレクター、プラスチックかと思ったら、どうやら塩化ビニール製。しかも結構柔らかく、加工は全く苦労しませんでした。ニッパーでプチプチ切れるし、バリを爪で剥がせる程度の強度しかありません。

「コレ大丈夫か?」

明るいLEDライトって結構発熱するんですね。超高輝度のものでは放熱板が付いているのもあるくらいです。D2ライトはそこまで熱くなりませんが、それでもライト全体が熱を持ちます。なので、中のLED周辺はかなり高温になるはず。

まあでも、一応加工したので、はめて試してみました。



もっとも肝心な配光。

リフレクターなし。



きれいです。この自然な配光が、SparkLED zoomの光と混ざって均一に照らしてくれるんですね。

で、リフレクターあり。



中央は明るくなりましたが、照射範囲が狭くなり、D2ライトの特徴だった段差のない周辺光が減って、リングが現れてしまいました。

これは不合格。

やっぱり光学部分の設計って難しいんですねぇ。

リフレクターを外してみると、中央の穴の周りにキズが付いていました。



どうやら、締め込んだ時にレンズの出っ張りと接触した跡のようです。



この程度でキズが付くような柔らかさでは、配光以前にLEDの熱に耐えられないのは明らか。SparkLED zoomのリフレクターなどは金属製ですし。

計画は失敗したようです。

といった感じで午前中が終了。明日から月末までは、2日仕事して休み、とゆう勤務が続きます。午後は電池の充電をしながら、のんびり過ごしますか。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック