FC2ブログ

記事一覧

手袋(改)

12月11日(月)

それほど寒くはないんですが、はっきりしない天気になってます。



さて。

前回、スクーターに乗る時、防風用と防寒用2種類の手袋を重ねて使っている、とゆう話を書きました。

だがしかし。

今後、更に気温が下がると辛くなってくるみたいなんですね。

以前から思ってたんですが、

" 手袋の中にアルミシートをラミネートしたら良くね? "

と思ってました。

まあ、今ではそういった製品はあるみたいなんですが、手持ちの手袋で作ってみようかなと。

材料はこちら。



防風用手袋、百均のアルミシート、ハサミ、両面テープ。

作業開始。

今回は、手の甲と、人差し指から小指までの外側をカバーします。

まず手袋を裏返します。



アルミシートに重ね、適当に型どり。



で、アルミシートをカットして…



両面テープを貼り…



手袋に装着。



裏返した手袋を戻せば完成。



実用試験。

以下の手袋を使います。



右から、セブンイレブンの発熱手袋、百均のニット裏起毛、防風手袋(改)。

この3枚を重ねようと思ったんですが、防風手袋にアルミシートを装着したので、3枚重ねはキツ過ぎ。

なので、とりあえず防風手袋(改)とニット裏起毛の2枚重ね。



実際に走ってみると、指先はともかく手の甲は温かくなりました。

曇り空の日中、気温9.8℃と条件的には厳しくないんですが、それでも違いは分かりました。

一応、防風手袋(改)とセブンイレブン・発熱手袋の組み合わせも。



裏起毛の時とあまり変わりません。

最後に防風手袋(改)単体。



ごわごわした付け心地ではありますが、アルミシートなしとではだいぶ違います。確かに温かい。

まあ、単体での使用は想定してませんけど。


ネットでググると、アルミラミネートの手袋って1980円くらいで買えるんですね。

知らんかった。

自転車用のアルミラミネート手袋が高額だったのを見てたので、" 高い " とゆう思い込みがあったようです。


明日は、気温1℃ → 5℃、雪のち曇りの予報。

降れば初雪です。

気温的には、手袋のテストには最適なんですが、雪が降ったらスクーター通勤は無理。

まあ、それほど沢山は降らないとは思ってますけど。

こちらは今年、数年振りで " ホワイト・クリスマス になるかもしれませんね。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック