FC2ブログ

記事一覧

台風と夜空に思うこと

8月17日(土)

お盆も過ぎ、はっきりと暑さのピークを過ぎたのを感じます。

ここ3年ほど、夜はエアコンなしの環境で寝てるんですが(扇風機はあります)、窓から流れてくる空気がひんやりしてきました。

とはいえ、今日の天気予報では最高気温は35℃。まだまだ熱中症な注意は必要ですね。

さて。

前日の台風10号、超大型で勢力も強いといった感じでしたから、当初はどうなるか心配してました。去年の台風21号では、施設にもスタッフの自宅にも被害があり、長い所では数日停電が続いたりしたんですね。

幸い今回の台風10号、私が住んでる地域では、雨風共にひどくはありませんでした。

ただ、大きい上にゆっくりだったので、台風エリアに入っているのが非常に長かったです。

で、自転車通勤。

当初は車で送迎とか、電車通勤とか話があったんですが、電車は意外とすぐ運休になるし、台風自体が前情報ほどではない様子だったので、自転車で通勤しました。

まあ、一応台風なのでオススメはしませんが、風は思ったほどではありませんでした。ただ雨はどしゃ降り。それも大粒の雨が機関銃のように叩きつけてくる。

これは行きの話で、台風が本格的に接近する前です。

その帰り。

退社時刻と台風再接近が重なり、明らかに風雨は増していました。

それでも

「大丈夫じゃね?」

と自転車でスタート。

帰宅時の雨は、雨粒の大きさより量でした。出勤時がどしゃ降りだったと言っても強弱があったんですが、帰りは強のみ。更に明らかに風は強く、突風で走れない場面も。

でも面白かったのは、常に南~南東の風だったので、帰宅時はほとんど追い風の連続。しかも風が強いので、全くペダルを回さなくても普通に走るくらいのスピードが出ました。時にはブレーキをかけながら走ったほどです。

まあ、これを " 面白かった " と言うのは、ちょっと不謹慎かもしれませんが。

いずれにしても台風を経験したこで、自転車通勤的には地震以外の自然現象はみんな体験したことになります。

だからどうだ、と言われればそれまでですけど。


話は変わるんですが、自転車に乗ってると、時々不思議な感覚になることがあります。

これは前から、それも自転車に乗ってる時だけなんですが、" 地球の上を走ってる " と感じるんです。

でっかい地球に砂粒にも満たない自分がくっ付いてて、それが自転車で動いている。自分は重力で地球の中心に向かって引き寄せられてますから、一応は頭が上で足が下と認識していますが、見上げた星空、つまり宇宙では上下はありません。

普段はあまり感じませんが、星空を見ながら自転車は走っていると、地球の上を走っている自分も動いているし、その地球も自転してます。その地球も宇宙の中で動いている。

そんな不思議な感覚。

やっぱり私は、ちょっと変わり者ですかね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック