FC2ブログ

記事一覧

不破の滝

4月24日(火)

昨日は明神の森で通行止をいただきましたので、今日は町内の山にある不破の滝へ行くことにしました。

不破の滝は揖斐関ヶ原養老国定公園の中にあり、標高250mの山中に、水量にもよりますが高さ15m、幅3mの滝があります。

昨日の明神の森と同様、行くのは20年ぶりですね。

GoogleMapを見てみます。



自宅から大体7km。

昨日より早く、朝8時半頃出発。
今日は風もなく穏やかです。



山に入る手前、この木でウグイスが綺麗な声で鳴いてました。



20年ぶりでも道を憶えてるもんですね。

昨日の疲れも若干ありますが、まあ快調。後2kmです。



ここまでで大体40分(相変わらず遅いですが)。急ぐ訳でもないので、途中にある青羅公園で休憩。



もうすっかり新緑ですが、もう少し早いと花見ができそうですね。



公園内。だいぶ鬱蒼としてきてます。



お、こんな山の中にも防犯カメラ。

時代なんですねぇ…。



公園を出発します。
公園で道が二手に分かれているので、右に行くと不破の滝。

薄暗く、空気が冷んやりしてます。小川のせせらぎを聞きながら、木立の中をポダリング。

この癒し感、暫く忘れてましたね。



だがしかし!、この辺りから段々坂がキツくなってきました。



喘ぐように登り、息が上がってきます。

滝は近い筈なんですご、もうこの辺りは歩いてましたねぇ。

2kmの登りでこれなら、昨日の明神の森登り5kmは無理。



で、やっと到着。

ここまで1時間かかってしまいました。



20年ぶりの滝は…



お~、落ちてる落ちてる。

早速滝の近くへ…、あれ?。



(°Д°)が~ん!、立ち入り禁止…。

2日連続立ち入り禁止を貰ってしまいました。。。

何だかなぁ…。

まあでも、気を取り直してもう一つの目的を。

今日は、現地でお湯を沸かしてコーヒーを飲む、とゆうミッション。
なので、昨日の装備に加え、子供にボディバックを借りてコーヒーセットを持ってきました。



真ん中の丸いやつは、空缶で作ったアルコールストーブ、その下のボトルには燃料のアルコールが入ってます。

インスタントなら楽なんですが、どうせならドリップコーヒーを。

まずストーブに燃料を入れ火をつけます。



アルコールなので炎は見えません。でもこれでついてます。



中の燃料が沸騰してきたら、鍋代わりのシェラカップに水を入れ火にかけます。



水は約200cc。30秒くらいで泡が出てきて、1分くらいで湯気が立ってきました。



だがしかし!!(二回目)

持っていったアルコールが少なく、完全沸騰前に燃料切れwwww。

でも沸騰寸前まで温まっていたのでよしとしましょう。

茶こしにドリップペーパー、粉をセットしてお湯を注ぎます。



午前10時、朝のコーヒータイムです。



緑の中で飲むコーヒーは最高!!



何でもない事なんですが、凄く癒されました。

昼迄には戻る必要があったので、僅か30分のティータイム。
でも、最近なかった満足感があり、来てよかったです。

帰りは昨日同様、下りなので楽々~。

平地を走ると遅いマウンテンバイクですが、ここまで上がって来る道はロードバイクでは走れません。

街乗りだけしかしてなかった私ですが、マウンテンバイクの新しい魅力を見つけたひと時でしたね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるちゃん

Author:まるちゃん

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック